FC2ブログ

これまでの施工実績はこちらからご覧いただけます↓


一番新しい施工実績から順に紹介しています↓

「薩摩乃蔵」様

2018年11月28日 - 今日の看板

ご依頼内容 ● 電飾看板板面交換

施工地   ● 大阪市都島区

施工日   ● 2018-11-28



大阪、京橋駅歩いて1分、お昼から飲めると評判(京橋では当たり前??)の「薩摩乃蔵」様。
海鮮、熊本馬肉、薩摩料理、地酒が堪能できる居酒屋さんです。
以前から幾度かお世話になっておりましたが、
今回は入口横に設置されている電飾看板の板面交換を依頼。
意匠をいただき弊社は製作、施工。
競合他店のひしめき合うこの地でインパクト、シズル感共々異彩を放っております。
これを見ながら店内にたくさんのお客様が、、と考えると看板屋冥利につきます。

入口横電飾看板 板面交換 乳半アクリル5t+電飾インクジェット出力貼り
33785.jpg

弊社からも近いので社員もよく利用させていただいています。

「医療法人美章会リッツ美容外科大阪院」様

2018年11月22日 - 今日の看板

ご依頼内容 ● ガラス面看板

施工地   ● 大阪市北区

施工日   ● 2018-11-22



大阪、北区にある「リッツ美容外科」様は、2000年に開院。
以来、日本における美容医療のリーディングクリニックとして
高水準の美容医療を追求かつ最新の美容医療技術を世界に発信しておられます。

弊社には16面の窓ガラスへの看板を依頼。
ベースカラーはダークグリーン。
グリーンは、沈静色のブルーと興奮色のレッドの中間の色で、
心のバランスを整えてくれる効果があります。
自然に多い色で気持ちがリラックスします。
また、心が穏やかになり安心感が生まれます。
クリニックにはぴったりのカラーです。

2階ガラス面 16面 インクジェット出力
DSCN7662.jpg


「焼肉 成山」様

2018年11月19日 - 今日の看板

ご依頼内容 ● 壁面看板

施工地   ● 兵庫県尼崎市

施工日   ● 2018-11-19


阪神尼崎と言う激戦地区で60年以上黒毛和牛専門店を営む「焼肉 成山」様より
今回の台風で破損した壁面看板の新調依頼が。

「焼肉 成山」様ではお美味しいお肉を、全てのタレをオーナーシェフが心を留手作りにこだわり
味には自信があり大好評らしいです。
あの激選区で60年営まれているのですから、間違いない味なんでしょうね。

壁面看板 アルミ枠組+アルミ複合板3t+インクジェット出力貼り
33587.jpg

33586.jpg

ここのハラミは幻らしいです。
何が幻かって?
それは来店されたらわかるようです!!

「居酒屋ぶんぶん丸あびこ店」様

2018年11月15日 - 今日の看板

ご依頼内容 ● 電飾壁面看板

施工地   ● 大阪市住吉区

施工日   ● 2018-11-15



大阪の地下鉄あびこ駅すぐにある「居酒屋ぶんぶん丸あびこ店」様より
電飾壁面看板の依頼が。
以前とは違う意匠をいただき弊社は看板を製作、施工。
店内インテリアのドクロの旗や宝の地図など細部までこだわった
まるで海賊船のイメージを店頭で表現し
訴求効果の高い電飾看板になったのではないでしょうか。

電飾壁面看板 乳半アクリル5t+電飾インクジェット出力貼り 四方押さえ枠 Lアングル
34228.jpg

34222.jpg

居酒屋ぶんぶん丸あびこ店は海鮮類が人気。
レアなこだわり焼酎も多数そろえおりリーズナブルな値段で珍しいお酒が飲めるそうですよ。

「ケロケロ」様

2018年11月12日 - 今日の看板

ご依頼内容 ● 各種電飾看板 インフォメーション

施工地   ● 大阪市北区

施工日   ● 2018-11-12


大阪市北区にて新店バーをオープンにともなう看板一式をケロケロ様より依頼。
明るいグリーンとイエローで意匠させていただきました。

いつも色のことについて書いておりますが
弊社の考え方を少し述べさせていただきます。
色が何らかのサインを送りだしていることは周知の事実。
どんな色に対して人は反応しています。
でもその色に対しては条件反射するのみで案外表面上では意識されていません。
それは直観的反応なので本能的な反応と密接に関わっているんです。
無意識に私たちは色に誘導されてますが
色彩の作用を知っていれば色で人々を誘導する事が可能。
我々はその色の持つサインを研究し、看板等のカラーリングにいかしております。

入口上電飾看板 インクジェット出力、UVラミネート
CIMG2429.jpg

壁面電飾看板 インクジェット出力、UVラミネート
CIMG2428.jpg



「ミミズクカフェ」様

2018年11月06日 - 今日の看板

ご依頼内容 ● 電飾壁面看板

施工地   ● 大阪市都島区

施工日   ● 2018-11-06


2年前に大阪市都島区にオープンされた「ミミズクカフェ」様より
台風で破損したテントを新調したいとの依頼が。

本当に今年の台風は各所に色んな被害を及ぼしました。
看板やテントも大きな被害を受けております。
弊社、できる限り迅速にお客様のもとに駆けつけ対応したつもりですが
まだまだ回りきれていない次第です。

今回のテントは元々、ダークブラウンを基調に店名とイメージヴィジュアルが白抜きで入っていたのを
キーカラーを赤にし、文字も減らしシンプルにしました。
遠くからの視認もかなり高くなったのではないでしょう。

箱型テント工事 2台分 テント金物枠 テント生地(ボーダー)
1543212770244.jpg

1543212767011.jpg

ところで「ミミズクカフェ」の謂れは、オーナーのお母様がふくろうの置物が大好きで家中に溢れかえっているので、
その置物を「カフェに置こう」という話になり、その流れから、「ミミズクカフェ」という店名になったそうです。
これは他の方のブログから引用。(問題あればおっしゃってください。すぐ削除します。)

「KOBAKEN株式会社 TONSUKE」様

2018年11月05日 - 未分類

ご依頼内容 ● 突き出し電飾看板、カルプ文字

施工地   ● 大阪府堺市

施工日   ● 2018-11-05



大阪府堺市全国規模で活躍されている建設会社、KOBAKEN株式会社様より
洋食店舗の突き出し電飾看板とファサードへのカルプ文字の依頼。
電飾看板は、他の表記が”TONSUKE”と欧文であったのを、
本来の「とん助」と和文にし視認効果を高めました。

ちなみにカルプ文字とは
低発泡ウレタン樹脂にアクリルや塩ビ、アルミ複合板などを挟んで
厚みを持たせた耐水性等に優れた複合材のことで
これを文字の形に切り抜いたものが一般的にカルプ文字といいます。
価格も金属よりお値打ちで、軽量のため取付も簡単。
文字はもちろん、ロゴ等の複雑な部分も製作可能。

カルプ文字  50t 突き出し電飾看板 LED インクジェット出力、uvラミネート
IMG_1413.jpg

IMG_1415.jpg

IMG_1416.jpg



「エリーインターナショナル株式会社」様

2018年11月01日 - 今日の看板

ご依頼内容 ● 入口上内照式看板、スタンド看板

施工地   ● 大阪市中央区

施工日   ● 2018-11-01


大阪市で健康食品・栄養補助食品の企画、開発、卸及び輸出、
化粧品の企画、開発、卸及び輸出の業務を行っていた
エリーインターナショナル株式会社様より実店舗をオープンされるということで
弊社に看板を依頼。

心斎橋にあるお洒落な煉瓦館にてインバウンド対応して欲しいとのこと。
もちろん言語は中国語(簡体語)。
キーカラーはピンク。
ピンク色は女性的で健康的な色、幸福、至福、癒し、恋愛のイメージがあります。


入口上内照式看板 本体+乳半アクリル+電飾インクジェット出力貼り LEDモジュール 40個+組み込み作業費
IMG_20181123_122137.jpg

スタンド看板 電飾インクジェット出力 両面
IMG_20181123_124247.jpg

煉瓦館ビルは、カフェ 英國屋 心斎橋本店様があるビル。
お洒落で有名ですよね。
弊社は、どんな言語にも対応出来るマルチリンガルの看板会社です。

このサイトについて


kanbanplus
プラスが施工に携わった看板をどんどん紹介していきます!

自社でデザイン・制作・施工まで行っており、多くのお客様にご満足いただいております。
まずはお気軽にお見積もりを!

06-6933-7878
http://www.ad-art.org/
あなたの看板にひとつの「プラス」を!